復興にむけて

  • 2018/07/16 14:42

 7月10日(火)

西日本を襲った豪雨災害の3日後、府中町に再び避難指示が発令された。

こんな晴天なのになぜ?

府中町にいる知り合いの電話越しに鳴り響くサイレン、町内放送は、緊急さを物語っていた。

TVをつけると、榎木川の氾濫の模様が全国に流れた。

府中中学校の校歌の中で、「榎木川清きせせらぎ・・・」とある。

あの穏やかな榎木川が。。。

 

 サン府中SSも氾濫箇所の川下にあり、避難指示区域。上空からの中継で氾濫の様子をTVで見守った。

不幸中の幸いか、スクールは休館日中で会員様の安全は守れた。

スクールのご近所さんは、近くのイオンモールへ避難したとの事。

とにかく、状況を見守るしかなかった。

じわじわ押し寄せる土砂は、腰までの高さになり、お世話になっている板倉文具店さんが土砂に埋まっていく。

何もできない、何もわからない、自然の恐怖を始めて体感した。

 

 夕方、恐る恐るプールへ出向いた。この角を曲がるともしかして。。。

角を曲がるたび、涙が出そうになる位の不安と戦った。

助かった。プールは問題なく、これまでと変わらぬ姿で現れた。

 

 これまで、数多くの被災地をTVでは見てきた。まさか府中町が。。。

きっと、被災された方々のほとんどが、こんな気持ちになっていたのだろう。

 

 私は高校まで、府中町にお世話になっていた。公私共に「府中町」への思い入れは半端ない!!

先週の土曜日、ボランティアに参加した・・・。

日本とは思えない、灼熱の暑さ。土砂はすくってもすくってもなくならない。

体力は消耗し、意識はもうろうとしてくる。無理は禁物だ。

救急車が2台来てボランティアの方が搬送された。

 

 なにかできることはないだろうか。今こそ恩返ししなければ!

今、広島は再び、大変な試練を与えられた。

これを乗り切ることで、また何か生まれるはず!

みんなでがんばろう。復興にむけて前を向いて!

 

 この度、サン府中SS会員様、関係者様、取引先様他・・・

様々な方から、ご心配頂き、心より感謝申し上げます。

サン府中SSは大丈夫です!広島県の復興にむけて、頑張ってまいります!

今後ともどうか、よろしくお願い申し上げます。

 

サン府中SSマネージャー

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • ベビースイミング研修
    琥珀

サイト内検索

その他

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM